イーサリアムの企業連合にUFJとトヨタが参加

2017年5月23日付けの記事ですがイーサリアムの企業連合、エンタープライズ・イーサリアム・アライアンス(EEA)にトヨタグループ子会社と三菱UFJフィナンシャル・グループが参加することがわかりました。

EEAはJPモルガン・チェースやマイクロソフトが2017年2月に立ち上げたことで話題になりました。他にもインテルやThomson Reuter、BNY Mellon、BP、INGが参加しています。

仮想通貨うんぬんがどう、というより「イーサリアム」を支えるブロックチェーン技術を企業取引に応用していく上での課題研究や標準仕様を作っていくことを目的としています。

これから成熟していく中で「世界の大企業が注目する技術」というのは大きなポイントとなるため、この手の動きには注目していきたいですね。

スポンサーリンク