【NiceHash】マイニング報告(10日目)

NiceHashでマイニングを開始してから10日が経過したので状況報告です。前回の記事では月収2万円を目指せると計算していましたが果たして…

前回の記事はこちら↓

NiceHashでマイニング!内部ウォレットからCoinbaseへ引き出してみた

(2018年2月4日追記)
1ヵ月間マイニングした結果を記事にしました!
NiceHashでマイニング!1ヵ月間やってみた結果

マイニング環境

Ryzen 1700X + GeForceGTX1060(6GB)という構成です。

極端にマイニング仕様のPCではありません。どちらかと言えば一般的というか…ゲーミングというには非力かも知れませんが、そこそこのPCゲームができればくらいの構成だと思います。

CPUは手動ではOCせず定格動作ですが、標準で自動OCが働いています。グラボはMSI製のOCモデルです。

マイニング中の消費電力は約250Wです。

10日間マイニングした結果

マイニング状況

払い出し(0.001以上)は3回ありました。

1日の平均は0.0005BTCだったそうですが、黒い線のグラフを見たらわかるように激しく上下するのでもう少し長い期間で集計して判断したほうが良いかも知れません。

ちなみにグラフの下に表示されているのがマイニングしたアルゴリズム一覧です。RyzenはCryotoNightオンリーなので、他多数をGeForceが切り替えながら掘っているということですね。

マイニング量は…

払い出しの履歴を見ると、1月10日に0.00113674BTC1月13日に0.00121513BTCが払い出しされていることがわかります。

前回からあわせて0.00235187BTC増えました。相変わらず数字が細かい…

とりあえずCoinbaseへ送金

前回分もあわせて3回の合計が約0.0036BTCとなりました。参考価格は日本円で約5,700円とのことです。

※Zaifの2018年1月14日01:38ごろのBTC/JPY相場では1,741,300円なので約6,292円になります。

将来予想とまとめ

1月4日にスタートし、今日までで3回の払い出しがありました。払い出し履歴を見てもこのペースのマイニングなら3日に1回は払い出し基準の0.001BTCを超えるようです。

単純に考えると30日間では10回あるはずで、1回平均が0.0012BTCと仮定すると10回では0.012BTCとなります。先ほどのZaif相場で計算すると約20,896円に相当します。

もちろん今のペースでマイニングが続くとも限らないですし、ビットコイン価格だって変動するわけで対円の価値なんか保証はありませんが、月末にはまずまずの結果が出せそうな気がします。

マイニング仕様のマシンじゃなくて比較的一般的なPCでこれくらいのマイニング量が出せるということがわかりました。やはりCPUマイニングに強いRyzenも同時に作業しているというところがポイントかも知れません。

よろしければ前回の記事もご覧ください
NiceHashでマイニング!内部ウォレットからCoinbaseへ引き出してみた

(2018年2月4日追記)
1ヵ月間マイニングした結果を記事にしました!
NiceHashでマイニング!1ヵ月間やってみた結果

にほんブログ村

以下、いつもの紹介記事です↓

使っている取引所の紹介

実際に口座開設したサイトの紹介は以下の記事に書いています。

口座開設したサイトの紹介

coincheck

オルトコインの取扱がとにかく豊富!

マイナーな通貨はこれから「跳ね上がる」可能性もあるので、とりあえず少額でいろいろな通貨を買ってます。

詳しくはこちら↓
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitflyer

WEBが使いやすいのでビットコインはこちらをメインに運用しています。

また、「ビットコインをもらう」というサービスがあり、普段使っているサービスなどをbitflyer経由で利用することでビットコインがもらえます。

詳しくはこちらから↓
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

zaif

こちらも「トークン」というカタチでモナコインなど他ではなかなか見ない通貨を取り扱っています。

またTwitter連動キャンペーンやちょっと変わった(失礼)イベントを定期的に行っているなど、使っていて「おもしろい」取引所です。

詳しくはこちらから↓

スポンサーリンク