届くか50万円!伸び率がすごいことに

大台の50万円まであと少し!

Bitcoin分裂騒動のその後…

7月に入ってから連日盛り上がっていた(?)8月1日のBitcoin分裂騒動が7月23日くらいに落ち着きを見せてからBitcoin価格はジリジリと戻していました。

1BTCが30万円ほどで落ち着いていたのも束の間、8月6日くらいから今度は連日高値を更新する自体に!

40万円に届きそうになった時に少し戻るかな?と思わせておいて軽く40万円も突破。気がつけば45万円も突破し50万円に迫る勢いで伸びました。

なんだかんだ言っても10万円刻みでは心理的節目も強く、もしかしたら分裂騒動前に30万円前後で”高値掴み”していた人たちの売りが強くなる可能性もあります。

為替でも株価でも基本的に112.00円とか100,000円とかの「ぴったりな数字」に意味はないんですが、どうしても心理的に「112円に乗ったら利確(損切り)しよう」という想いが働き、実際にそのラインで注文を入れている人も多くいます。
※株価とかだと「±◯◯%」とかのほうが大事?

この感覚で言うとBitcoinの「40万円」では心理的作用も多少なりともあったんじゃないかなと思います。そして今まさに「50万円」の壁が来ている…と。

まぁそもそも「なんでこんな上げてるの?」って話ですが…

円安になれば勢いつくかも…?

為替の世界ではドルが基軸通貨なので、例えば円でユーロを買おうとした時、まずドルを買ってからドルでユーロを買います。仮にドルとユーロが一定のレートの場合、ドルに対して円が安くなれば結果的にユーロも安く買える…ということになります。

Bitcoinの場合、実は基軸通貨はありません。買いたい人、売りたい人がそれぞれの通貨で取引し、価格が決まります。極端な話、ドルで買うより円で買ったほうが遥かに安い場合、円でBitcoinを買ってドルで売ればそれだけで儲かります。

とはいえ、実際のところは為替の影響を大きく受けます。円安になればたとえBitcoinとドルが動いていなくても対円では上がります。

つまりBitcoinに大きなニュースがなくても為替レートがどんどん円安になれば50万円突破もあり得る、と思います。
※ここ最近の世界情勢的にぐんぐん円安になるのは現実的ではないかも知れませんが…

ひっそりとNEMも勢いづく

オルトコインの中ではNEMも勢いづいています。一時は10円まで落ち込んだNEMですが、最高値を更新するのでは?と思うほどの勢いで30円を突破しました。ほぼ1か月で3倍の値が付く事態になりました。

2017年末にかけてNEMはまだまだ材料があるので、もっと伸びるかも知れません(むしろ伸びて欲しい…)

参考:NEM/XEMが高騰中!原因はCOMSAがロシアで広まったから?

最後に

NEMを25円ほどで“高値掴み”していた身としては30円台付近まで回復していることにホッとしています。もうちょっと「追いNEM」しようかな…また高値掴みになりそうな気もしますが、そんなときに便利な言葉を3つほど↓

「NEMの適正価格はまだまだこんなもんじゃない」
「ホールド目的なんで数円の動きは関係ない」
「SBI取引所がオープンしたら本気出す」

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へにほんブログ村 その他生活ブログ ビットコインへにほんブログ村 その他生活ブログ オルトコインへ

にほんブログ村

使っている取引所の紹介

実際に口座開設したサイトの紹介は以下の記事に書いています。

実際に口座開設したサイト

coincheck

オルトコインの取扱がとにかく豊富!

マイナーな通貨はこれから「跳ね上がる」可能性もあるので、とりあえず少額でいろいろな通貨を買ってます。

詳しくはこちら↓
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitflyer

WEBが使いやすいのでビットコインはこちらをメインに運用しています。

また、「ビットコインをもらう」というサービスがあり、普段使っているサービスなどをbitflyer経由で利用することでビットコインがもらえます。

詳しくはこちらから↓
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

zaif

こちらも「トークン」というカタチでモナコインなど他ではなかなか見ない通貨を取り扱っています。

またTwitter連動キャンペーンやちょっと変わった(失礼)イベントを定期的に行っているなど、使っていて「おもしろい」取引所です。

詳しくはこちらから↓

スポンサーリンク







ブックマーク

スポンサーリンク